Choeur Coeur 第三回演奏会ル・クール

日時、会場

131026_enc1_3920L.jpgアンコール「ピーターラビットとわたし」

2013年10月26日(土)18:00開場/18:30開演
あいれふホール
福岡市健康づくりセンター等複合施設 10階ホール
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号

交通アクセス

  • 地下鉄「赤坂」駅で下車し、3番出口より徒歩約4分
  • 西鉄バス「長浜2丁目」バス停より徒歩約1分(那の津通り)
  • 西鉄バス「法務局前」バス停より徒歩約3分(昭和通り)
  • 西鉄バス「赤坂門」バス停より徒歩約4分(明治通り)

チケット

入場料:2,000円(前売り/当日ともに)

お問い合わせ

クール・クール(チケット係宛)メール:
LinkIconkurukuru@choeurcoeur.net

出演

合唱

  • Choeur Coeur

指揮

  • 河野浩幸

ピアノ

  • 大森美樹

コントラバス

  • 塩谷愛子

ドラムス

  • 松村健一

【追記】スペシャルゲスト(テノール・ソロ)

  • 小牧達彦(愛のメモリー/Time to say goodbye)

フライヤーおもてフライヤーおもてフライヤーうらフライヤーうらポスターポスターL3eCticket.jpgチケット

曲目

Furusato 故郷 日本の歌による5つの合唱曲 編曲:ボブ・チルコット

  • 砂山/Sunayama(Snad Mountain) 作曲:中山晋平
  • 村祭/Mura Mtsuri(Village Festival) 文部省唱歌
  • おぼろ月夜/Oborozukiyo(Hazy Moonlight) 作曲:岡野貞一
  • 故郷/Furusato(Home Town) 作曲:岡野貞一
  • 紅葉/Momiji(Autumn Leaves) 作曲:岡野貞一

女声合唱とピアノのための『ファンタジア』 作曲:木下牧子 訳詩:木島 始

  • 雪ひらひら
  • 風をみたひと
  • ジプシー
  • 重いのはなあに?
  • 夜は決してじっとは

A Little Jazz Mass 作曲:ボブ・チルコット

  • Kyrie
  • Gloria
  • Sanctus
  • Benedictus
  • Agnus Dei

Le Coeur de Choeur Coeur 2 〜くるくるのココロ〜(編曲:大森美樹)

  • 時をかける少女(作詞・作曲 松任谷由実)
  • ハナミズキ(作詞:一青窈 作曲:マシコタツロウ)
  • My favourite things(作曲:Richard Rodgers 作詞:Oscar Hammerstein II)
  • 愛のメモリー(作詞:たかたかし 作曲:馬飼野康二)
  • Time to say goodbye(作曲:Francesco Sartori 作詞: Lucio Quarantotto 英語詞:Frank Peterson)


アンコール【追記

  • ピーターラビットとわたし(大貫妙子)
  • 静かな雨の夜に(松下耕)

ごあいさつ(フライヤーより)

  • Choeur(合唱)は、Coeur(心臓・中心・芯・核心・熱意・心・思いやり…)。
  • 『楽譜に忠実な女声合唱』を実現したい!
  • そんな思いからスタートしたクール・クールは、年齢も、仕事も、合唱のキャリアもまったく違う、10代から60代までの個性豊かな女性たちが第一に音楽で結びつき、練習とコンサート活動を心から楽しんでいる女声合唱団です。
  • 今年、結成10周年を迎えました。
  • このコンサートの前半では、現代イギリスの作曲家チルコットがきわめて合唱的なアプローチで編曲した日本の唱歌・歌曲集と、日本の女声合唱においては既に古典とも言える木下牧子の重厚な作品を、後半ではコントラバスとドラムスのサポートを得て、同じくチルコットによる異色のミサ曲と、クール・クール流にアレンジしたポピュラーの名曲の数々をおおくりします。
  • ただ美しいだけでなく、時には濁ったり軋んだりする、それも含めた音楽の美しさ、大地に根を張るような音楽の力強さを伝えたい。
  • 客席のみなさまと共に、音楽の喜びを心で味わい、体の芯で感じたい。
  • 第三回演奏会“ル・クール”は、そんなクール・クールの願いが詰まったコンサートです。
  • 団員一同、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。
  • プロフィール
  • 2003年6月結成。同年11月「福岡県合唱連盟主催・第10回ヴォーカルアンサンブルフェスティバル」において、最高賞のフェスティバル賞を受賞。その後、「愛と平和のコンサート(NPO法人“善の快”九州ブロックLove&Peace主催)」福岡・熊本・佐世保公演において、バッハ・ペルゴレージ・ヘンデル・フォーレなど数多くの楽曲の演奏に参加するほか、福岡市および糸島市にてジョイントコンサートや地域主催イベントなどに出演。
  • 2009年8月、四人の指揮者(古川みゆき氏・小牧達彦氏・久世安俊氏・河野浩幸氏)と共に、初の単独演奏会「プルミエ・コンセル(西南学院大学主催)」を開催。
  • 2012年8月、五人の器楽奏者(許斐恭子氏・花田朋子氏・重松朋子氏・塩谷愛子氏・石橋直氏)と共に、第二回演奏会「ドゥズィエム・コンセル」を主催開催。
  • 本演奏会は、昨年に引き続き三回目の単独演奏会となる。