Choeur Coeur 第四回演奏会ル・クール

日時、会場

L4eC_title1_top5_820-400cs.jpg

2015年1月24日(土)18:00開場/18:30開演
あいれふホール
福岡市健康づくりセンター等複合施設 10階ホール
〒810-0073 福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号

交通アクセス

  • 地下鉄「赤坂」駅で下車し、3番出口より徒歩約4分
  • 西鉄バス「長浜2丁目」バス停より徒歩約1分(那の津通り)
  • 西鉄バス「法務局前」バス停より徒歩約3分(昭和通り)
  • 西鉄バス「赤坂門」バス停より徒歩約4分(明治通り)

チケット

入場料:2,000円(前売り/当日ともに)

お問い合わせ

クール・クール(チケット係宛)メール:
LinkIconkurukuru@choeurcoeur.net

出演

合唱

  • Choeur Coeur

指揮

  • kono.jpg河野浩幸

ピアノ

  • omori.jpg大森美樹

L4C_Fomote.jpgチラシ(おもて)
L4C_Fura.jpgチラシ(うら)

L4C_pos.jpgポスター
L4C_ticket.jpgチケット

曲目

〈第1ステージ〉
女声合唱とピアノのための『花に寄せて』 詩:星野富弘 作曲:新実徳英

  • たんぽぽ
  • ねこじゃらし
  • しおん
  • つばき・やぶかんぞう・あさがお
  • てっせん・どくだみ
  • みょうが
  • ばら・きく・なずな−母に捧ぐ−

〈第2ステージ〉 作曲:木下牧子

  • 夢みたものは……
  • 44わのべにすずめ

〈第3ステージ〉
女声合唱のための『三つの抒情』 作曲:三善 晃

  • 或る風に寄せて
  • 北の海
  • ふるさとの夜に寄す

〈第4ステージ〉
女声合唱とピアノのための 『恋するキモチ』 作曲:道城美羽[委嘱初演]

  • あなたの瞳を見つめていると
  • 彼は私に口づけした
  • 嵐の夜
  • あっちへ行ったりこっちに来たり
  • 愛の歌

〈第5ステージ〉
Le Coeur de Choeur Coeur 3 〜くるくるのココロ〜(編曲:大森美樹)

  • 蘇州夜曲
  • 異邦人
  • タイミング
  • ラーメン食べたい
  • もしも明日が

アンコール【追記】

  • あなたに会えてよかった(小泉今日子/小林武史)

ごあいさつ(フライヤーより)

『楽譜に忠実な女声合唱』を実現したい!
そんな思いからスタートしたクール・クールは、年齢も、仕事も、合唱のキャリアもまったく違う、個性豊かな女性たちが第一に音楽で結びつき、練習とコンサート活動を心から楽しんでいる合唱団です。
このコンサートは、4回目の単独演奏会です。
すべて日本語で歌います。

日本の女声合唱曲の歴史における金字塔ともいうべき作品『三つの抒情』。
もっとも広く歌われ続ける合唱組曲のひとつ『花に寄せて』。
木下牧子氏の明るく清々しく重厚なアカペラ作品3曲。
福岡市在住の若手作曲家・道城美羽氏による『恋するキモチ』(委嘱・初演)。
クール・クール流にアレンジした、ポピュラー名曲集。
五つのステージをお楽しみいただきます。

ただ美しいだけでなく、
時には濁ったり軋(きし)んだりする、
それも含めた音楽の美しさ、
大地に根を張るような
音楽の力強さを伝えたい。
客席のみなさまと共に、
音楽の喜びを心で味わい、
体の芯で感じたい。

第四回演奏会“ル・クール“は、そんなクール・クールの願いが詰まったコンサートです。
団員一同、みなさまのご来場を心よりお待ちしております。

女声合唱とピアノのための「恋するキモチ」について

ハイネ作詩「あなたの瞳を見つめていると」、「あっちへ行ったりこっちに来たり」、ディキンソン作詩「嵐の夜」、「彼は私に口づけした」、リルケ作詩「愛の歌」の5つの恋愛詩からなる合唱曲です。
時代や、国、性別が異なっていても、今を生きる私達が共感することのできる〝恋するキモチ〟を音楽にして届けます。


dojo.jpg
道城美羽氏 プロフィール
Miwa DOJO

1982年福岡県生まれ。
福岡教育大学卒業。作曲を二宮毅氏に師事。
2011年より、日韓創作歌曲交流演奏会
(日韓両国)で毎年作品を発表している。
日本作曲家協議会会員。
作曲集団KALEIDISM事務局長。
女声アカペラアンサンブルグループTwo Leavesに所属、アレンジを担当。